うさぎさんのトイレのしつけ**

みなさん、こんにちは。うさぎカフェのひとみです。
長い長い10連休が終わり、少しずつ日常が戻ってきました。

さてさて、今日はうさぎさんのトイレのしつけのお話。
みなさんのおうちのうさぎさんは、
決められたトイレにきちんとできますか?

私にとって初めてのうさぎさんとの暮らしは、
先代看板うさぎのくっきーでした。
生後2か月前に我が家へやってきましたが、
ショップできちんとトイレを教えてもらっていたからか、
最初から特に苦労なくトイレでおしっこができました。
ぽろぽろと●はしちゃいますが、、。

*ぽっぷはいつでも興味津々*

ぽっぷもくっきーと同じような感じで、
生後2か月頃に我が家へ来て、
ショップでもケージの中にトイレがきちんとあったからか、
きちんとトイレがわかっていて、
特にしつける苦労はありませんでした。

*みるきーはいつでもトイレの番人*

大変だったのはみるきーです。
ショップでお迎えすることを決めたものの、
その後、実はちょっと事件が。
ショップさんで決められた体重まで順調に増えてくれず、
お迎え決断から、実際にお迎えできるまで2か月かかりました。
生後1か月頃にお迎えしようと決めて、
実際に我が家に来た時には、生後3か月になろうとしていました。

その間、
ショップさんでは、原因不明の食欲不振の対応に
全力を尽くしてくださいました。
トイレのしつけどころではなかっただろうことが想像できます。

無事お迎えができたものの、
トイレでのおしっこは全く出来ませんでした。
ケージはいつもおしっこまみれ。
ケージから出すと、どこでもおしっこ。。。。
くっきーの時は、息子がうまれるまで部屋の中で自由にさせていましたが、
これは無理だ!!と思いました。
一日何度もケージの掃除に追われました。

うさぎさんの飼育に関する本を十数年ぶりに何冊も読みました。
ネットでうさぎさんのトイレのしつけに関する記事をいくつも読みました。

ティッシュでおしっこを拭いて、
それをトイレに入れて匂いで場所を覚えさせる、とか、
いつもと違う場所でおしっこをしてしまったら、必ず消臭して、
トイレだけにおしっこの匂いを残しておく、とか。
ありとあらゆることをしましたが、
ダメでした。
ぽっぷがいるから嫌なのか、、縄張り意識なのか、、
多頭飼い初心者だったので、
それが原因なのではと悩んだり。

トイレを覚えられないことにいらだち、
掃除に追われる日々に疲れた頃、
もうみるきーはこういう性格だから仕方ないんだなーと
トイレのしつけを諦めることにしました。
ケージ全部がトイレだと思っちゃってるんだなーと。
食欲がなくなり、お迎えできなくなるかも!と思い悩んだ頃に比べれば、
今は元気なんだしいいやー!と。

がしかし、
ひょんなことで事態が好転しました。

生後10か月になろうとした頃、
みるきーとぽっぷのケージの位置を逆転させ、
トイレの位置をお互い向かい合わせるようにしたところ、
みるきーはきちんとトイレに座っておしっこをするようになりました。
縄張り意識が芽生えてきたことと、
関係しているのかしていないのか。。

え、
こんなことだけで!?

拍子抜けしました(笑)
これまでの苦労と悩みは一体。。。

今では時々外すこともありますが、
メインはきちんとトイレでしてくれるようになりましたので、
ずいぶん日々の掃除が楽になりました。

*うさぎカフェにて看板うさぎ中のくっきー*

もし、くっきーをお迎えしたばかりの頃、
みるきーのようにトイレでおしっこしてくれないうさぎだったら、、、
看板うさぎのいるうさぎカフェ、
ましてやうさぎさんが同伴できるカフェをやろうと
想像することもなかったんだろうなぁと、
なんだか感慨深く思います**

うさぎカフェ

うさぎさんのための 手作りおやつ屋さん